SEO対策 マジシャン渋谷竜一のブログ マジックと超能力: 超能力喫茶

2008年03月26日

超能力喫茶

そもそも私が超能力と関わるようになったきっかけは、ある喫茶店でした。

その喫茶店では、マスターが客に不思議な技を披露するショーが行われます。

スプーン曲げや、予言、タバコを宙に浮かせたり・・・
実はこれらは、すべて手品です。

このように、超能力風な演出を行う手品というのは、一つのジャンルとして存在しており、そのようなマジックを行うマジシャンも多くいます。

ところが、彼のショーは少し違っていました。 ショーの演出というよりも、それを本気で超能力と思わせるのが目的のように思われました。

事実、客の多くは、それを本当の超能力と思いこんで帰ります。

私は彼に直接会って、誤解を生むような見せ方をするべきではないと言いましたが、彼はそれに耳を傾けることなく、今もショーを続けています。

これまでに、彼のことを本気で超能力者と思いこんだ多くの人たちと会ったり、メールのやりとりをしてきました。

その内容なども、今後機会があれば書いていこうと思います。

http://www.richard-shibuya.com/
posted by 渋谷竜一 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90960087

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。